車好きヨットマンのひとりごと♪

アクセスカウンタ

zoom RSS KFR最終戦(12月)に参加してきました

<<   作成日時 : 2005/12/19 14:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年もいよいよラスト1戦を残すのみとなったKFR。
先週、先々週の練習の成果を役立てるのかどうか・・・
2005/12/18にKFR最終戦(12月)に参加してきました。
天気はいいのですが風が西20〜30ノット、しかも、波がやや高しの
荒れたコンディションでのレースになりました。今回の参加艇は9艇(少)
何とか年間の7位(現在10位)以内を確保しようと上位を狙います。
10:30に南西ブイを回航して戻る12.1マイルの戦いが始まりました。
がっ、痛恨のスタートミス(号泣)1分20秒弱遅れで
スタートラインを切りました。予想だと行きも帰りもアビーム※なので
悔やみきれないミスとなってしまいました。
今回はメインをワンポイントリーフにして、No2ジブで臨みました。
少々オーバーセール?という感じもしますが、赤白ブイを回航すれば
アビームになるので、それまでのカンクロ区間は気合いで乗り切ろうという
作戦でした。しかし、それは私が初体験する出来事への入り口でした(^▽^;)
カンクロ区間なので、当然風上側でハイクアウトしていたのですが、
突然目の前に海が・・・しかも、体に浮力を感じます・・・何事???
そうです、ワイルドタックをしたのです(爆)
ただ初体験の割には、不思議と恐怖心は焦りは全く感じないで、
「あっ、首が引っかかっている。ライフラインを持ち上げて抜け出さなきゃ」とか
「ライフジャケットが膨らむとボンベ交換に5,000円かかるなぁ(せこい)」など
妙に冷静に状況を判断している自分がいて笑っちゃいました。
よく事故を起こす時にスローモーションのように感じるという話を聞きますが、
それと同じような状況だったのかも知れません(^▽^;)
一番やばかった時は、首から下は水没していたのですが
予想外に濡れなかったので、改めてセーリングジャケットの性能に
驚きました。(ここまで濡れることは滅多にない)
やはり風の強い日は何が起こるか分かりません。数回のトラブルに
巻き込まれながら、なんとか赤白ブイを回航しました。
回航時点ではやはり最後尾。ただ、今回の参加艇ではKamakuraが
一番小さい艇なので残りをノーミスで切り抜けなんとかレーティングで
挽回したいところです。
がっ、前にも書きましたが行きも帰りもアビームなので淡々と艇を
走らせるしかありませんでした。
結果1艇リタイアしましたが残り8艇中8位の最下位でした。
ただ、実際に家に戻って暫定での順位を計算してみましたが、
修正で6位、下期累計で7位になりましたヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ
去年の下期2位という結果からすると大幅にダウンですが、
一応今年の下期目標は達成です(^^)
また来年頑張りたいと思います♪
余談ですが、今回2名の女性クルーを乗せてレースに参加しましたが、
寒さor疲労or揺れにより、完全なマグロ状態になっていました(^▽^;)
冬の海は風波ともに強い事が多く、大人の男性でも結構しんどいことが
あります。十分に気を付けて冬の豪快なセーリングを楽しみましょう!!

ではでは(^^)

※一般的に行きも帰りもアビームの場合、スタート順、大きい艇順に
なることが多く、挽回のチャンスがほとんど無いので面白みのない
大味なレースになることが多い。

この記事を評価する

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KFR最終戦(12月)に参加してきました 車好きヨットマンのひとりごと♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる