車好きヨットマンのひとりごと♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 第50回パールレースに参加してきました(レース編2)

<<   作成日時 : 2009/08/04 20:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

第50回パールレースに参加してきました(レース編2)
2009年7月25日(土)
2度目のロールコールを終え、ひたすら利島を目指す未央。
デッキ上は何となく3人交代のワッチ制に。
うねりは多少あるものの、いたって穏やかです。
メインやジブのリーチを時々確認しながら走る、走る・・・
遠いぞぉぉぉウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
そんなこんなで1:00。
キャビンに入り、魚肉ソーセージを1本パクッ(゚д゚)ウマー
今度は前回の反省から慎重にポジションを決め、ゴロリ。
お休みの時間です(つ∀-)オヤスミー


2:00Zzzzzz・・・


3:00Zzzzz・・・


4:00Zzzz・・・

4:30( ゚д゚)ハッ!
寝すぎちゃいました(m´・ω・`)m ゴメン…
まだ薄暗い感じですが、寒くはなく雨も降っていません。
('-'*)オハヨ♪
徐々に外が明るくなり始めます。
海の上で見る夜明けは最高です(⌒-⌒)↓
画像

たとえ雲が出ていたとしても><↓
画像

予想外に良い天気になりそうな(゚∀゚)ヨカーン
夜明けの1枚↓
画像

みんな爽やかな?顔をしてます(爆)↓
画像

利島までの残航は40マイル強。
多少南に風が回りますが、スピンを上げられるほどではなく、
風速も10〜12ノット。艇速は6〜7ノット。
昼頃には利島を回航出来そうです( ´∀`)bグッ!
この人が星野さん↓
画像

キリッとした顔が素敵ですね(´∀`*)ポッ↓
画像

相も変わらず魚肉ソーセージをほおばり、船を走らせます。
昨日、結構日に焼けた為、徐々に強くなる日差しが苦痛に><
個人的に普段は使わない珍しく日焼け止めを塗ります。
6:00定時ロールコール。
依然携帯は圏外のため、利島を何艇回航したのかは不明。
まわりを見渡すと何艇か目視することが出来ます。
昨晩近くにいた大人の船(おそらく)も遠くに見えます。
8:00風も安定しているので、ヘルムを取ることにy(^ー^)y
靴を脱いでリラックスモードで舵を握ります。
残航は確実に減っているのですが、一向に島影が見えません。
島影が見えると俄然やる気が出るんですけどね><
可もなく不可もなくのヘルムが2時間ほど続きます。
10:00残航20マイル弱、未だ島影は見えず・・・
ヘルムを交代してのんびりとします。
11:00ボヤッと島影が・・・キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
いくつかの島影が見えるも、どれがどれだかさっぱり分からん。
大島じゃないことだけは確かだな・・・(爆)
だって大きくないもん・・・(無知)
大島、初島しか見たことのない私にはとても新鮮です。
残航は10マイル強。もう一頑張りだぁぁぁ><b
ダメもとで携帯をつなげてみると・・・おおっ!!
圏内ですキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
サイトに繋ぐと「続々と利島回航」の見出し。
よく見るとトップ艇は5:30前に利島を回航(爆)
やっぱ大きい船は速いよねぇ(;´Д`)
12:00利島がはっきり見えます。
画像

利島灯台をMAG0°の時にもロールコールが必要なのですが、
定時ロールコールの後、立て続けに連絡するのも何なので、
あと20分でMAG0°になる旨を伝えます。
レース本部にも快く了解してもらえたので、後はゴールを
目指すのみっ!!
とはいうものの、デッキ上は利島を写真↓に撮ったりと和気藹々。
画像

私の利島第一印象は「美乳・・・(バカ)」
島が全体的に険しく切り立っています。
中腹に建物が見えるのですが、どうやって行くんだか(謎)
何はともあれ初めて見る場所というのは感動しますよね(^^)
利島(σ・∀・)σゲッツ!!
利島の南にも神秘的な島(名前忘れた)↓があるのですが、
画像

2つの島の間の波が海流のせいなのかもの凄く悪い><
今までに見たことのない波です。
うまく表現できないのですが、海全体がざわついている感じ。
不規則に艇が揺れます( ゚Д゚)ヒョエー
利島を回航後、スピンで大島の西岸を交わせる位置まで行き、
待望のスピンアッーーーーーーーーーーーープ!!
風も15ノット迄上がり、7〜8ノットで快走します。
ただ、この時点での到着予想は21:00><
18:00のロールコールとフィニッシュ30分前コールを
1回で済ませたい・・・
夜になる前にフィニッシュしたい・・・
オ( ̄人 ̄)ネ(-人-)ガ(*_ _)人イ
14:30大島を回航すると風は徐々に強くなります。
豪快にプレーニングを繰り返しながら疾走します。
風が20ノットを越える頃、艇速は10ノット前後(喜)
風は更に強くなります。
私は橘さんと交代交代でスピントリムをしているのですが
久しぶりの強風下でのスピントリムは手に汗握ります><
命がかかると人間必死になれるんですね(核爆)
デッキ上では到着予定時間の浮き沈みで一喜一憂。
最高速の更新で一喜一憂。レースって楽しいねぇ(⌒-⌒)
そうこうしているうちに、ジャイブポイントに近づきます。
風は22〜24ノット。緊張感が漂います。
波が悪い上に強風><
バウは橘さん。ファイトーー!( ゚д゚)乂(゚д゚ )イッパーーツ!!
スピンポールの根元で、もみくちゃになりながらジャイブ。
オツカレー(_´Д`)ノ~~
ジャイブして落ち着くとまたまた最高速チャレンジ(爆)
11・・・11.5・・・12・・・あぁぁぁぁぁ
12・・・12.3・・・12.5・・・あぁぁぁぁぁ
12.5・・・12.7・・・12.9・・・あぁぁぁぁぁ
12.5・・・12.7・・・12.8・・・(・д・)チッ
人間欲が出るもので、最高速が出ないと満足しません><
12.9・・・13・・・13.5・・・あぁぁぁぁぁ
12.9・・・13・・・13.3・・・(・д・)チッ
13・・・13.5・・・13.8・・・あぁぁぁぁ
いったいどこまで上がるのでしょうか???
ちなみにkamakuraは12ノットが最高だった気が・・・
13.5・・・13.8・・・14!!キタ━(゚∀゚)━!
14ノット越えですO(≧▽≦)O ワーイ♪
更に・・・
14・・・14.3・・・14.7Σ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!
゚・*:.。..。.:*・゚ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゚゚・*:.。..。.:*
15ノット越えはなりませんでしたが素晴らしい記録です!!
そして、ジャイブ・・・風は24〜26ノット><
橘さんの勇気に感動です。・゚・(ノ∀`)・゚・。
とはいっても、私もkamakuraのバウマンだったのよねぇ・・・
私の場合20ノットくらいが限界だった気がします(チキン)
17:00風速20ノット〜22ノット。残航10マイル強。
みんなの頑張りでゴールが徐々に近づくのでした。
次回いよいよ最終回!!(感動のゴール編)

               ・・・To Be Continued(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第50回パールレースに参加してきました(レース編2) 車好きヨットマンのひとりごと♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる