車好きヨットマンのひとりごと♪

アクセスカウンタ

zoom RSS トウキョウズカップ2010に参加してきました

<<   作成日時 : 2010/08/03 17:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010年7月31日(土)快晴 南西の風10〜40ノット

7月のKFRを無難に乗り越え勢いづくkamakura。
先月のKFR終了後に未央とトウキョウズカップでの一騎打ちを
申し込まれたのですが、kamakuraはメンバー不足><
すると、未央の清水さんより合同でトウキョウズカップに出ない?
との打診を受けました。
もちろんOKと即答(*^-^)
どうやら未央もメンバー不足のようで、kamakuraから私、三奈子、
チャーリーが参加することに。
トウキョウズカップは大島ヘ向かう3つのコース設定がある
お祭りレース。
過去ケロニアに乗せてもらい何回か出ましたが、レース終了後の
パーティーが非常に楽しいレースです。
ただ、この時期は南西の風が多く大島へ向かっては上りの為
30フィートクラスの艇ではゴールするのが結構大変><
4〜5ノット平均で走らせなければならず、風が弱いとアウト。
今までも何回かDNFになっている結構ストレスのたまるレースです。
スタートがAM8:00の為、自宅をAM3:30に出発><
眠い目をこすりながら小網代へ向かいます(ゝ_ξ) ゴシゴシ
未央メンバーが事前に準備をしておいてくれたので準備も順調に
進みますが、菊地さんが来ません(爆)
しびれを切らした清水さんが連絡すると横須賀のPAにいた模様。
「ぶっ飛ばして来い!!」と伝えますがAM7:00を過ぎても
来ない・・・
未央を桟橋に横付けし菊地さん回収後すぐに出港出来るように
スタンバイ。
AM7:10ようやく到着><
怒号、罵声を浴びせつつ出港(´▽`) ホッ
ポジションを明確に決めていなかったので、バウの方にいると
バウマンをやらされると思いコソコソ後ろへ向かいますが、
「バウやれよ」との声・・・
しかし、大島まで上りなので、ジブトリムとハイクアウトを
率先して行うことに(核爆)
スタートラインは赤白ブイなので、急いで向かい洋上エントリーを
済ませようとした時、コミッティーから
「エントリー時間はAM7:45までなので受け付けはするけれど
何らかしらのペナルティがつくかもしれませんよ」とのこと。
時計を見るとAM7:47・・・(´・ω・`)ションボリ
失格にならなかっただけでもまだマシか・・・
風は南西10ノット前後。予想では大島付近で20ノット位まで
上がるとのことですが、kamakuraと違い未央はジブチェンジが
容易なのでNo1ジェノア+フルメインでスタートします。
AM8:00大島へ向けて30マイルのレースが始まります!!
スタート後、即タックし沖へ向かいます。
沖出しした艇は3艇。このチョイスが吉と出るか凶と出るか!!
神のみぞ知るですファイトーー!( ゚д゚)乂(゚д゚ )イッパーーツ!!
ただ、ギャンブル的なコース取りはNGと判断し沖出ししつつも
出来るだけプロパーコースに近いところを進みます。
途中風が強くなってきたのでジブを変えることにします。
しばらくするとさらに風が強くなってきたのでリーフすることに。
がっ!!
リーフして間もなく風が弱くなります><
フルメインに戻すも、さらに風が弱くなりジブをNo1に戻します。
やることやること裏目に・・・ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
しかも、波がものすごく悪い(´;ω;`)ウッ…
ガンガンスプレーを浴びることに・・・(´;ω;`)ウッ…
カッパを持ってこなかったことを反省しますorz
上りということもあり風速、艇速の割には大島が近づきません><
タイムリミットはPM4:30。ギリギリの中で艇を走らせます。
しかーし!!
PM3:30、残航5マイルのところでリタイアを決意します><
あとは、波浮に向かいパーティーを楽しむだけだ!!
となる予定でしたが、ここからが悪夢の始まり><
ジブを下し機帆走で波浮へ向かおうとしますが、風が強まります。
島影に入れば風が弱まるだろうということで、大島に近づきます。
風速は30ノットオーバー。・゚・(ノД`)・゚・。
早く島影に入りリーフを入れたいのですが、一向に風が弱まる
気配がなく、むしろ強くなる一方><
風速は時々40ノットを超えています。・゚・(ノД`)・゚・。
このままではどうしようもないのでリーフを決行しようとした時
「メインが破けてるよ!!」との声。
ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!
確認すると真ん中よりやや上部のラフに裂け目が入っています。
やむなくメインを下すことにします><
下し終わると「あっ!!」との声。
今度は何がっ!!
メインハリを飛ばしてしまった模様><
風下側にある岡田港へ避難しようという声もありましたが、
夜間に入港するなら地元である小網代へ戻ることを決意。
ストームジブを張り小網代へ向かい始めました。
しばらくすると風が極端に弱くなります・・・
また裏目かよっ!!Σ(T□T)
でも、ストームジブの機帆走でも艇速が4〜5ノット出ているので、
なんとか日が変わる前に小網代へは戻れそうです。
とはいっても、真夜中ですが・・・(爆)
飲み物は潤沢にあるのですが、食料はたいして積んでいなかった為
ひもじい思いをしながら帰路へつきます。
本船航路を横切って帰るため、交代で仮眠をとりつつワッチに
気を配ります((( (・・。)Ξ(。・・) )))キョロキョロ
私が仮眠に入ったのはPM9:30過ぎ。
泥のように眠りにつきます(つ∀-)オヤスミー
「起きろ!!」の声で目を覚ますと小網代へ入港していました。
予定通りPM11:00過ぎ(爆)
と、またここでトラブル><
舫いの渡しが切れた模様・・・
バウ左舷の舫いが沈んでしまいました( p_q)エーン
ただ、メインセイル破損とハリヤードを飛ばしはしましたが、
無事に帰港することができました(´▽`) ホッ
後片付けは明日行うことにし、無事帰着出来たお祝いと残念会を
かねて近くのファミレスへ。
( ^-^)/U ( ^-^)/U☆U\(^-^ ) U\(^-^ )カンパイ
って、私は車を出したので飲んでいませんが・・・orz
しこたま食べたのちAM2:00前に小網代へ戻り、船で寝る人
車で寝る人に分かれて眠りに就くのでした。
私は車で寝ることにしたのですが、クーラー入れっぱなしで寝たら
ガソリンが10?ほど無くなっていました・・・orz
燃費が悪い車に乗っている私が悪いのですが、あんまりです;;

翌朝、天気は快晴ヽ(^◇^*)/ワーイ
近くの定食屋に朝ご飯を食べに行き、後片付けをします。
がっ!!
私のミッションは昨日沈んだ舫いの仮アンカー打ち(爆)
しかし、潜らされた松川くんに比べれば楽かな・・・(・×・)
そんなこんなで後片付けも終わり怒涛のトウキョウズカップが
幕を閉じるのでした。
それにしても、大島絡みのレースはいい思い出があまりない(爆)
kamakuraに大島の呪縛から解放される日は来るのか!!
今後のkamakuraにも乞うご期待!?

いろいろとトラブルは起きましたが、未央のメンバーのおかげで
とても楽しくレースを行うことができました。
この場を借りてお礼申し上げます。
荒木さん、清水さん、菊地さん、松川さんありがとうございました。
また機会があればご一緒させてください(*^-^)ニコ

でもKFRでは負けないよ・・・(ΦωΦ)フフフ…

ではでは(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トウキョウズカップ2010に参加してきました 車好きヨットマンのひとりごと♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる