車好きヨットマンのひとりごと♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年8月のKFRに参加してきました

<<   作成日時 : 2010/08/16 17:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010年8月15日(日)晴れ 南西の風14〜20ノット

7月のKFRを6位で終え、幸先のいいスタートを切った下期。
今月も上位を狙いたいところです。
今月はAコースとEコースを合わせたかのような大三角形のコース。
(スタート→Kマーク→Aマーク→南西ブイ→赤白ブイ→ゴール)
しかも、AM9:00スタートのタイムリミットはPM17:00。
私の記憶が確かならば初の試みのはずです(^▽^;)
真夏にこんな距離(24マイル)のレースを出来るのかっ!!
タイムリミットに引っ掛かるんじゃないの!?
いろいろな憶測が出ますが、予想に反して20ノット前後の風が
吹くという予想><
ただし、南西の風の為、Aマークから南西ブイまでは上り><
どうなることやら・・・(´・ω・`)
なーーーーーーーーーーーーんて、心配に反して、コース変更(爆)
Eコースになりました(^▽^;)
ただし、スタート時間は変わらず。
ということで、大急ぎで艤装を済ませレース準備をします。
チャーリーはコミッティのヘルプということで、GULLの都築さん、
未央の大村さんにヘルプをしてもらい6人でレースに挑みます。
6月のレースで強風時にスピンを張らず観音でラムラインを走って
スピンを張った未央に初黒星をした記憶がよみがえります。
今回は絶対にスピンを張ってやる・・・o(炎_炎)o ウォオオオッッ!!
予想通り湾内から風が強く、ワンポイントリーフをしてスタート
海面へ向かいます。
ジブはNo3。このセイルチョイスが吉と出るか凶と出るか・・・
スタート時間を待ちます。
今回は諸磯ヨットクラブと合同レースの為、参加艇が結構多い><
さらに、スタートラインが狭い><><
スタート時間が近づくにつれて、スタートライン付近は団子状態。
kamakuraは本部船側(風下側)を狙います。
AM9:00スタート!!
がっ、リコール艇が2艇(アルファ、波勝)
もう訳がわかんないくらいの団子状態><
他艇のもまれながら赤白ブイへ向かいます。
大型艇のブランケに入ったりしたので、赤白ブイを下位で回航。
即タックし岸へ突っ込むことに><b
艇団は大きく2つに分かれます。諸磯沖の大網を交わすも、
ポートタックは波が悪いので岸寄りをスターボードタックで
向かう事にします。
セイルチョイスが良かったのか、無駄にヒールすることもなく
いい感じで快走O(≧▽≦)O ワーイ♪
先行艇のケロニア、テティスを追いかけるように走らせます。
今回はチャーリーにGPSを借りるのを忘れた(爆)為、
必死に南西ブイを探しますが、視界が悪い><
ようやく前方にそれらしきものが見えたのですが、他艇の動きが
いまいちしっくりきません・・・
風のシフトもよく、南西ブイらしきものがラムライン上に。
先行艇がケロニアということもあり、しばらくそのままのラインを
進みます。
途中風が弱くなったのでリーフを解除。なおも快走が続きます。
そのうち、最下を走っていたテティスがタックします。
がっ、何故かストームジブ><
レース後の話だとNo3ジブが破けたとのことでした><
しかし、前方に見えるのは南西ブイじゃないのか???
沖出しルートの艇団も接近する気配がない為、よくよく探すと
上側に南西ブイらしきものが・・・ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
「あれだあれ!!」
点と点が線でつながり、ようやく状況が理解出来ました(爆)
ただ、幸いなことにオーバーランをしたわけではないので、
タックしポートタックで南西ブイへ向かいます。
沖出しルートの他艇も徐々にはっきり見え始めますが、
kamakuraは、なかなかの好位置を走っているようです。
先行艇の回航後の動向を伺いつつ、下りのレグへ向けての準備を
進めておきます。
それにしても、先行艇がスピンをなかなか張りません。
(・へ・;;)うーむ・・・・
風向きが悪いのか、波が悪いのか・・・
ただ、kamakuraが南西ブイを回航する頃には半分くらいがスピンを
張っていました。
中位で南西ブイを回航したkamakuraはスピンアップ。
16〜20ノットの風の中スピンで爆走します。
果たしてライバル艇の動向は(・_・ ) ( ・_・)キョロキョロ
リコールで出遅れた波勝と未央は遥か後方( ´∀`)bグッ!
しかし、ここから両艇の怒濤の追い上げが始まるのでした。
kamakuraは波が悪いのでワイルドを嫌いクォータリーから
多少上らせ気味で走らせていたのですが、両艇は真ランで
ラムラインを爆走・・・キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
私はスピントリムをしていたのですが、後方を見るたびに
両艇が近づいてくるのがハッキリと分かります(;゚Д゚)
GPSがないkamakuraは先行艇の動向を伺いつつ赤白ブイを
探します(・_・ ) ( ・_・)キョロキョロ
またもや幸いなことにオーバーランする前に赤白ブイを発見。
ジャイブをし赤白ブイへ向かいます。
そして!!赤白ブイ直前でなんと波勝に先行されます(核爆)
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
ジブアップをしスピンを下ろします。
2艇身波勝が先行したまま赤白ブイを回航。
追撃だぁぁぁぁ!!ファイトーー!( ゚д゚)乂(゚д゚ )イッパーーツ!!
スピンランの間にジブをNo2に換えておいたのですが、
2艇身の差が縮まりません。・゚・(ノД`)・゚・。
レーティングでkamakuraの勝ちは決まっているのですが、
リコールを解消して出遅れた艇に先行されるなんて屈辱的><
絶対に抜き返さないとぉぉぉ。・゚・(ノД`)・゚・。
しかしながら、奮闘及ばず2艇身の差のままゴール・・・orz
Σ( ̄Д ̄)ガーン(=Д=;)マジー(=_=;)シュン
レースに勝って内容で負けるとはこのこと・・・orz
表には出しませんでしたが、屈辱的な結果に(´・ω・`)ガッカリ…
未央もkamakuraの1分30秒弱遅れてゴール・・・
こんなに詰められちゃったんだぁ(´・ω・`)ショボーン
帰港後、後片づけを済ませクラブハウスへ戻ります。
昼ご飯を食べたり、他艇のメンバーと話をしたりと和やかムード。
しばらくすると暫定結果が張り出されました。
kamakuraは・・・着順10位、修正は先月に引き続き6位でした。
本来であれば゚・*:.。..。.:*・゚ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゚゚・*:.。..。.:*
なんですが、着順で波勝に負けたのが尾を引きます(ノ_-;)ハア…
まぁ今の自分たちの実力がこれくらいなんだと思って納得するしか
ないですね(^▽^;)
もっともっと練習しなきゃだなぁヾ(_ _。)ハンセイ…

来週は小網代ヨットクラブの夏祭り。
再来週は相模湾ヨットフェスティバルレース(参加すれば・・・)
更に翌週はKFRの熱海レースと夏はまだまだ続きます。
楽しい企画は目白押しなんですが、7月末辺りから毎週小網代へ
来ているので財力に不安を抱えているのはナイショ・・・(爆)

ではでは(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010年8月のKFRに参加してきました 車好きヨットマンのひとりごと♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる