車好きヨットマンのひとりごと♪

アクセスカウンタ

zoom RSS トランスサガミヨットレース2012に参加してきました(3)

<<   作成日時 : 2012/08/10 21:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2012年8月3日(金)〜6日(月)3日目

やや不本意な成績で石廊崎レースを終えたグランブルー。
今日はメインイベントのトランスサガミヨットレースです。
小網代湾口までの48マイル。
タイムリミットは6日0:00。
そんなになったら激しくブルーですが、速い艇なので楽勝なはず!!
昨日の雪辱を晴らしたいところですファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

疲れのせいか、目が覚めると6:00過ぎ><
慌てて風呂に向かいます。
部屋へ戻りバタバタとレース準備と荷造り。
朝から忙しないねぇ・・・┐(´ー`)┌ヤレヤレ
朝食の前に修理したメインセイルを取り付けに艇へ向かいます。
ホテルに戻り朝食。
品数は多いですが・・・って昨日と同じじゃねーか!!
変わったのは鮭→鯵くらい・・・
このホテル連泊向きじゃねーな・・・
ただ、昨晩の暴飲暴食のせいか腹が減らず軽めで済ませます。
一息ついたところでグランブルーへ向かいます。
朝は意外と涼しかったのですが、陽が出始めるとやはり暑い><
今日も暑さとの戦いになりそうです。
艤装を済ませた後出航。
風は東よりで、思ったより吹いています。
片上りではありませんが、意外と楽なレースになりそうな予感。
昨日の反省からスタート前の準備もバッチリ(・∀・)イイネ!!
そして、10:00スタート!!
いいポジションからスタート出来、4番手を走ります。
角度的には一路大島へのルート。
風の強弱は多少ありますが、4番手を快走します。
天気もよく非常に気持ちの良いセーリングが続きます。
マッタリするねぇ( ´ー`)フゥー...
がっ!!
途中ヘビージェノアからライトジェノアへの交換でトラブル発生。
ジブアップ中、セイル上部がヘッドフォイルから外れてしまいます。
下ろそうにもなかなか下りない(つд⊂)
懸命の作業が続きますが、作業の間は艇は風位を稼げず徐々に風下側へ
落とされていきます。
その後ジブチェンジも終わり、快適なセーリングに戻ります。
大島が徐々に近づくにつれて風が落ち始めます。
ブローを拾いながら走らせますが、最後はほぼ無風に(つд⊂)
風が南に回るという予報が出ていたので風待ち状態・・・
すると、南のほうからスピンを上げて後続艇が追い上げてきます。
あの風がここまでくれば・・・
徐々に黒い雲と共にブローが近づいてきます。
そしてついに!!カゼキタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
がっ!!ブローも長続きせずまた風が弱くなります・・・
どうやら東からの風に対して大島のブランケに入った模様・・・
乳ヶ先をかわせばブローが入ってくるのに><
もどかしい時間が過ぎていきます。
周りを見渡すとほとんどの艇が集まってきてます。
大島再スタート・・・
なんか前もこんな感じのレースが・・・※KFR5月参照
その後無常にも大島まで突っ込んでこなかった艇団がブローに入り
先行し始めますウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
みるみる離れていく先行艇。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
ようやくグランブルーにも風が入り始めました(´▽`)ホッ
反撃開始!!ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!
その後南に風が回りだしたところでスピンに変更。
徐々に遅れを取り戻しつつ赤白ブイを目指します。
後半スピントリムをさせてもらいます。
大きい艇だけにシートにかかるテンションも大きく、逆に大きい
テンションが心地よく感じます☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
スピンの回収と赤白ブイ回航を無難にこなし後は上り。
赤白ブイ回航後はフィニッシュラインまでラストスパート!!
そして、18:30前に無事フィニッシュするのでした。
゚・*:.。..。.:*・゚ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゚゚・*:.。..。.:*
48マイルを8時間半ということは悪くないペース。
順位が気になるところです(゚-゚*)フフッ
フィニッシュ後とりあえずAYCに戻ります。
時間が遅いため上架は出来ず、クレーン横のバースに係留。
乾杯後、解装と簡単に後片付けを済ませ夜飯を食べに彦十へ。
つまみを頼もうとしますが、時間が遅いためか無いものばかり・・・
適当に頼んでお疲れ様会(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!
シメはやはり冷やし中華!!(3回目)
その後グランブルーの合宿所へ戻り、シャワーを浴びたりして
疲れを癒します。
そうこうしているうちに、公式HPに暫定結果が発表されていました。
結果はIRCクラス着順9位、修正7位(16艇中)
トップ艇とは1時間弱の差です。
たらればの話ですが、大島付近での1時間ほどのロスが無ければ・・・
まぁこういうのがヨットレースなんですけどねヽ( ´ー`)ノフッ
グランブルーにとっては少々物足りない順位かもしれませんが、
まずまずの成績でトランスサガミヨットレースは幕を閉じるのでした。
やはり、速い艇でのレースは楽しいですねO(≧▽≦)O ワーイ♪
kamakuraも速い艇にならないかなぁ・・・♪

明日は後片付け。
帰るの面倒くせぇなぁ・・・・(爆)

ではでは(^^)

※途中ジェネカーを上げた気がするのですが、歳のせいか記憶が
曖昧なので割愛(核爆)
決して寝てたわけじゃないんだからねっ!!(; ・`д・´)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トランスサガミヨットレース2012に参加してきました(3) 車好きヨットマンのひとりごと♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる