車好きヨットマンのひとりごと♪

アクセスカウンタ

zoom RSS KFR8のレースレポート

<<   作成日時 : 2014/08/20 20:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

尾山氏のレースレポート

KFR8はFコース(スタート→Kマーククロック→
Aマークボートアンクロ→南西ブイアンクロ→
赤白ブイアンクロ→フィニッシュ)の23マイルでしたが、
微風のためAマークボートでコース短縮となり、
そのため、Aマークボート回航後Kアンクロ→
フィニッシュの13.4マイルとなりました。(得点はトップ30点です。)
スタートは南西の風6ノット位で、距離的に本部船が
近かったため、本部船の外からジャイブしてアプローチし
ポートで出ました。
スタートでリコールぎりぎりだったため艇速を逸しグランアルマジロ、
ケロニアに艇速で追い着かれつつも何とか2位でKマークに
向かいました。
定置網を超えグランアルマジロがコード0を上げ、
続きケロニアもスピンを上げましたが、艇速が出ず、
そのままJibでデカスピンの展開チャンスを伺いアルファに並ばれ
スピンUPされたタイミングでスピンを上げ、Aマークボートに
向かいました。
しばらくデカスピンの威力で、グラン、アルファに乱れた風を
おくりつつジャイブタイミングを伺い、グランのジャイブに合わせ
上側でジャイブし、グランに先行、上に出られ先行されましたが、
マークボートへのアプローチを優先し、何とかグランに次いで
2位でAマークボートを回航しました。
回航後葉山のレース艇が良いスピードを持っていたため
岸へ即タックし、Kマークへ、沖に出したグラン、アルファ、
ケロニアを置き去り一時トップに立ち興奮しましたが、
すぐに風が落ち、みるみる後続艇に追いつかれ
夢のファーストホームが遠のきました。
その後の30分は舵の効かない状態で、再スタート状態。
一時は皆に抜かれ悲惨な状況になりました。
沖をネプチューンが快走しているのを見て風は南西からと
思い何とか沖に出ようともがきました。
ネプチューンは一度はトップに立ち、そのまま行くかと思いましたが、
また左海面のカームにつかまり失速、未央に前を切られ、
くらくらしながらも、南に出す一心で頑張ってもらい、
江の島を向こうが我慢し、沖まで出ました。
するとそよそよと良い風が吹いてきてまた前へ、
そこでKマークを狙うも未だかわせないと思われたため再度沖へ。
しばらくポートで我慢すると南西の軸のありそうな風が
吹いてきて快走、(写真1、2)この時点で下の船は
全て止まっていて、船団から抜け出しました。
Kマークがかわせそうになり、スターボにタック。
2度ほど風が止まりひやひやさせられましたが、Kマークをかわし、
単独走になってひょっとするととファーストホームの夢が
膨らんできました。
後ろは未だ沖出しの最中でラッキーと呟き、何とか本物の風が入り、
後続艇が霞んできてのウイニングラン(写真3)となり、
そのまま2位のネプチューンに9分差を付けフィニッシュしました。
初めての快挙(期待されてませんでしたので壮挙が正しい)
ですので、本部船でフィニッシュ後、全員で万歳をやりました。
またビールの味は格別でした。
余りの事に何かやらかしてはとバースに戻りましたが、
船がいない。初めて見た光景でした。
皆さんに海に投げ込むのがしきたりと言われましたが、
心臓麻痺が怖く許してもらう事にしました。
次回完全優勝した時は喜んで(夏だけ)承ります。
今回乗船できた方、いつも船底を磨いて頂く眞井さん、
今回残念ながら乗船できなかった皆様、いつも御支援を
頂いているイクソラの畑中さん、高橋さん、未央の皆さん
ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KFR8のレースレポート 車好きヨットマンのひとりごと♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる